木心庵について

木心庵は、北海道札幌市にて、1952年に創業した、株式会社河野銘木店が営む、無垢材の専門店です。

木心庵は、無垢材の住まいと家具を専門に扱う「木の店」です。

1952年、札幌で開業。銘木と呼ばれる高級材を扱う傍ら、耳付材、一枚板といった、自然味あふれる無垢材をつかい、手仕事で家具や住まいをつくっています。

木心庵の店内には、無垢材が所狭しと並び、木の香りが漂います。まるで「木の博物館」のような、印象的な雰囲気です。

自然原料のオイルで塗装したダイニングテーブルや、フローリング、キッチンカウンター、ヒバの浴室など、展示コーナーもあり、これからリフォームをする方にも参考にしていただけます。特に、耳付材を使ったテーブルやカウンターは、木の自然な表情を損なわないように、手作業で丁寧に磨いて仕上げています。

そのほか、こだわりの和室・茶室に使いたい無垢材や花台、お子様の学習机にしたい天板なども人気です。

木の性質を利用した家具は、丈夫で、シンプル。

割れや節のある一枚板に異素材を組み合わせた「スズシリーズ」、「アクアシ リーズ」は、ふたつとない無垢材の表情を引き出した、他では見かけない商品です。

木心庵は木材の種類の多さでは北海道一を誇っています。

DIYで家具や雑貨を作りたい方、
こだわりの家具をお求めの方、
新築・リフォームで使う木材をお探しの方、
本物の和室や茶室を手に入れたい方。

ぜひ、お気軽にご来店いただき、現物をご覧ください。

木心庵についてコンテンツ