木心庵ブログ ~河野 由樹子が想ふ事~

「健やかに育てる」

木心庵は北海道札幌市にて1952年に創業した北海道随一の銘木を揃えた木材の専門店です。

なんて美しいお品書きなのでしょう。

 

 

 

 

 

美しい味と書いて「美味しい」

丁寧さが伝わる料理の数々に舌鼓を打つ。。。

 

 

 

 

 

一見(いちげん)さんお断りの料亭というので

どれだけ年配の厳しい板長かと思ったら

お話上手の気さくな感じの若い板長でした。

 

「米と発酵食品は日本ならではの文化」と熱く語る板長は、

小学校の給食にも自ら出向いて深く関わっているとのこと。

 

「和食はつまり家庭料理です。

ご飯と味噌汁で子供たちに健やかに育ってほしいのです。」

 

それは私も日々想っていたこと。

未来の子供たちのために『木』を通じて伝えたいことが沢山ある。

 

そうね、

想っているだけでなく発信していこう。

考えてるだけでなくカタチにしていこう。

 

一流の料亭から一流のテーマもいただきました。

川甚様、『お料理』も『お志』もとても美味しゅうございました。