木心庵ブログ ~河野 由樹子が想ふ事~

「必要な人のところへ」

木心庵は北海道札幌市にて1952年に創業した北海道随一の銘木を揃えた木材の専門店です。

「子供ができてから水を考えるようになりました」というセリフが、TVから流れてきました。

 

何かをきっかけに考えなおすこと、、、ありますよね。

それは口に入るものだったり、肌に触れるものだったり etc.

 

 

無垢材専門店の木心庵には、「健康」を一番の理由にご来店される方もよくいらっしゃいます。

 

例えば、シックハウス症候群などのアレルギー体質の方には、「車知栓(しゃちせん)」という伝統技法を使ったテーブルをおすすめしております。

接着材を一切使わないので、いつまでも安心してお使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、冷え性や高血圧が気になる方には木製浴槽をおすすめしております。

湯冷めしにくく、緩やかな血流促進の効果があると言われ、木の香りもプラスして毎日の暮らしに優しく寄り添ってくれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「必要な時に必要な人のところへ行けたらいいね」

私は毎日、店内に並んでいる木の1枚1枚にそう話しかけています。

 

自然素材にも良し悪しがあるけれど、でも、少しでも無垢材が人の暮らしの役に立ってほしいと願っているから。。。